海遊館 関西の人気水族館情報

   

大阪・天保山にある、屋内水槽として、世界最大級の水族館「海遊館」。

深さ9mの巨大「太平洋」水槽に泳ぐジンベイザメが海遊館の最大の売りの1つ。

また、ワモンアザラシ等の生き物と触れ合える「新体感エリア」も人気。

8階建ての中に太平洋の水槽を中心に14もの水槽があり、世界の海を再現。
kaiyu34

場所:大阪市海岸通1-1-10
営業時間:10:00~20:00(最終入館19:00)*季節により変更
休日:2016年は無休
料金:大人2300円/小中1200円/幼児600円/シニア2000円

入館券は、「海遊館WEBチケット」で事前購入も可能。

年間パスポートも発売中。(大人5000円)

 

また、海遊館は、いくつかのお得なセット券も用意されております・・★

①海遊館+天保山ハーバービレッジ大観覧車=大人3000円

②海遊館+天保山ハーバービレッジサンタマリア=大人3200円

③OSAKA海遊きっぷ
海遊館入館+地下鉄・市バス・ニュートラム1日乗り放題

 

京都水族館 関西の人気水族館-2

京都の川から大海原まで、日本の海を9個のゾーンで展示・表現した水族館で平成24年3月にオープン。

見所は、7つのスポットから生き物達を観覧できる大水槽。

また、夏休み期間中は、夜限定の「イルカ・ナイトライブ」を開催。4月に京の海がリニューアル。

生きた化石「オオサンショウウオ」の展示も。所用時間は1時間30~2時間程度。

 

場所:京都市下京区歓喜寺町35-1
営業時間:9:00~18:00(最終入館17:00)*季節により変更
休日:無休
料金:大人2050円/高校・大学生1550円/小中1000円

場所は、京都タワーから徒歩20分程度で、梅小路公園内にある。

東寺(教王護国寺)~梅小路公演~京都水族館が、このエリアの定番観光ルート。

スポンサーリンク

 

城崎マリンワールド 関西の人気水族館ー3

まるで海の中に潜っているような感覚になる「ダイブアドベンチャー」等、アトラクションが売りの体験型の水族館。

毎年、内容が変わるイルカ&アシカショー。7月より、イルカとトレーナーの水中ショーがスタート。

人気は、トドが急勾配の岩山を登り、5mの豪快ダイビングする「トドのダイビング」ショー。

ペンギンが館内を歩くペンギンの散歩など動物たちの運動能力を間近に見ることも出来る・・★

kaiyu14

場所:兵庫県豊岡市瀬戸1090
営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)*季節により変更
休日:無休
料金:大人2470円/小中1230円/幼児620円
駐車場:1000台(1日700円)
交通:JR城崎温泉駅よりバス10分程度

所要時間は、3時間~3時間30分程度。

2016年4月より、年間パスポートの販売も開始。(大人7000円/小人3500円)

城崎マリンワールド詳細(公式) ⇒ コチラ

 

神戸市立・須磨海浜水族館

イルカライブや水辺の触れ合い遊園が人気アトラクション。

夏休み期間(7/14~8/31)、サンセットからイルミネーションが楽しめる「アクアイルミナージュ」を開催。

場所:神戸市須磨区1-3-5
営業時間:9:00~17:00(最終入館16:00)*季節により変更
休日:2016年は11月まで無休
料金:大人1300円/中人800円/小中500円/
駐車場:須磨海浜公園駐車場1,090台

年間パスポート販売中(大人3000円)

姫路市立水族館

播磨の自然と海を体感できる。別名「山の上の水族館」

播磨地方の河川・池・海に生息する生き物を展示している。

播磨の磯、サメ・エイに触る事ができるタッチプールが人気。

海に生き物に触る事が屋上の「じゃぶじゃぶ小川」では魚との触れ合いも。

 

場所:姫路市西延末440
営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
休日:火曜日
料金:大人500円/小中200円/
駐車場:500台
交通:山陽電鉄手柄駅より徒歩10分

 -